1分で学ぶPython|difference_update()の使い方

Home Set Methods

difference_update()の例1

Remove the items that exist in both sets:

    x = 
    {"apple", "banana", "cherry"}y = {"google", 
    "microsoft", "apple"}x.difference_update(y)
    print(x)

difference_update()の定義及び使い方

difference_update()関数は 両方のセットに存在するアイテム。 difference_update()関数が異なります。 差分()関数を使用します()。 メソッドは、不要なアイテムを含まない新しいセットを返し、 difference_update()関数は、 元のセットの不要なアイテム。

difference_update()の構文

set.difference_update(set)

difference_update()の引数

パラメータ 説明

set 必須. The set to check for differences in

Home Set Methods

Last Updated: 7/27/2019, 11:23:37 AM