1分で学ぶPython|tryの使い方

Home Python Keywords

tryの例1

Try a block of code, and decide what to to if it raises an error:

    try:  x > 3except:  print("Something went wrong")

tryの定義及び使い方

try関数はtry ...。除く ブロック。エラーが含まれている場合は、コード・テストのブロックを定義します。 エラー・タイプごとに異なるブロックを定義し、 何も問題がなければ、以下の例を参照してください。

tryの例2

Raise an error and stop the program when there is an error in the try 
  block:

    try:  x > 3except:  Exception("Something went wrong")

Related Pages The except keyword. The finally keyword.

Home Python Keywords

Last Updated: 7/27/2019, 11:23:37 AM