1分で学ぶPython|orの使い方

Home Python Keywords

orの例1

Return True if one of the statements are True:

    x = (5 > 3 or 5 > 10)print(x)

orの定義及び使い方

or関数は論理演算子です。 論理演算子は、条件文を結合するために使用します。 次のいずれかの場合、戻り値はTrueになります。 文はTrueを返し、それ以外の場合は次のようになります。 Falseを返します。

orの例2

Using the or keyword in an
  if statement:

    if 5 > 3 or 5 > 10:  print("At least one of the statements are 
    True")else:  print("None of the statements are True")

Related Pages The keywords and, and not are also logical operators. Read more about operators in our Python Operators Tutorial.

Home Python Keywords

Last Updated: 7/27/2019, 11:23:37 AM