1分で学ぶPython|slice()の使い方

HomeFunctions

slice()の例1

Create a tuple and a slice object. Use the slice object to get only the two 
  first items of the tuple:

    a = ("a", "b", "c", "d", "e", "f", "g", "h")x = slice(2)print(a[x])

slice()の定義及び使い方

slice()関数は、スライスオブジェクトを返します。 スライスオブジェクトは、シーケンスのスライス方法を指定するために使用します。次のものを指定できます。 スライスの開始位置と終了位置。ステップを指定することもできます。 たとえば、項目を1つおきにスライスすることができます。

slice()の構文

    slice(start, end, step)

slice()の引数

スタート オプション。開始位置を指定する整数。 スライスすること。デフォルトは0です。

終わり スライスを終了する位置を指定する整数

ステップ オプション。スライスのステップを指定する整数。デフォルト は1です。

## slice()の例2

Create a tuple and a slice object. Start the slice object at position 3, 
  and slice to position 5, and return the result:

    a = ("a", "b", "c", "d", "e", "f", "g", "h")x = slice(3, 
    5)print(a[x])

slice()の例3

Create a tuple and a slice object. Use the step parameter to return every 
  third item:

    a = ("a", "b", "c", "d", "e", "f", "g", "h")x = slice(0, 
    8, 3)print(a[x])

HomeFunctions

Last Updated: 7/27/2019, 11:23:37 AM