1分で学ぶPython|max()の使い方

HomeFunctions

max()の例1

Return the largest number:

    x = max(5, 10)

max()の定義及び使い方

max()関数は項目を返します。 最大値を持つアイテム、または反復可能な内で最大値を持つアイテム。 値が文字列の場合は、アルファベット順の比較が行われます。

max()の構文

    max(n1, n2, n3, ...)
  

 Or:


    max(iterable)

max()の引数

n1,n2,n3,...。 比較する1つ以上の項目

または:

パラメータの説明|

反復可能な 比較する1つ以上のアイテムを持つ反復可能な

max()の例2

Return the name with the highest value, ordered alphabetically:

    x = max("Mike", "John", "Vicky")

max()の例3

Return the item in a tuple with the highest value:

    a = (1, 5, 3, 9)x = max(a)

Related Pages The min() function, to return the lowest value.

HomeFunctions

Last Updated: 7/27/2019, 11:23:37 AM