1分で学ぶPython|complex()の使い方

HomeFunctions

complex()の例1

x = complex(3, 5)

complex()の定義及び使い方

complex()関数は複素数を返します。 実数と虚数を指定した数値。

complex()の構文

complex(real, imaginary)

complex()の引数

real

必須。複素数の実数部を表す数値を指定します。 既定値は0です。実数は、次のような文字列「3+5jキー 」にすることもできます。 が指定された場合、2番目のパラメータは省略されます。

imaginary

オプション。複素数の虚数部を表す数値 数値。既定値は0です。

complex()の例2

x = complex('3+5j')

HomeFunctions

Last Updated: 7/27/2019, 11:23:37 AM