1分で学ぶPython|writable()の使い方

Home File Methods

writable()の例1

f = open("demofile.txt", "a")
print(f.writable())

writable()の定義及び使い方

writable()関数は ファイルが書き込み可能な場合はtrue、 そうでない場合はfalse。 ファイルは、アペンドの「a」または書き込みの「w」を使用して開くと書き込み可能になります。

writable()の構文

file.writable()

writable()の引数

パラメータがありません。

Home File Methods

Last Updated: 7/27/2019, 11:23:37 AM